PMSを緩和するヨガポーズ

PMSの症状を緩和するヨガポーズ


PMS、月経前症候群とは?

生理の2週間前から1日前に体調が悪くなることはありますか?PMSで辛い思いをしている女性はたくさんいます。生理の前になると、「うつ病」や「精神病」にとても似た症状が現れ体調が悪くなったり、精神的に調子が悪くなるけど、生理が来たらいままでの症状がウソのように消えてしまうという人は「PMS / 月経前症候群」の可能性が高いです。症状が現れる時期は人によってそれぞれですが、排卵後に症状が出るのが特徴です。排卵日から生理が来るまでの2週間ずっと体調がすぐれない人や、生理の前日だけ体が動かなくなってしまう場合もあります。また、月経前症候群と妊娠の違いは体温です。妊娠初期は高体温がずっと続くので違いがすぐにわかります。基礎体温をつけて、生理前の自分の状態を把握しておくと違いに気がつきやすくなります。つわりは吐き気と勘違いしやすいと思います。

PMSの原因は黄体ホルモンと呼ばれる妊娠に備えるためのホルモンが排卵後に急に分泌されるからだと言われています。そのため、ホルモンバランスが不安定になってしまった結果引き起こる感情の浮き沈みが体調不良につながります。日頃のストレスでPMSの症状がいきなり出始める人もいるので、自分のからだと心のバランスを取るためにリラックス、バランスの取れた食事、軽い運動などを取り入れましょう。

PMSの症状

生理前に性格が変わってしまうかのように家族や彼氏にキレてしまったり、ヒステリーを起こしてしまう人も少なくありません。およそ9割の女性がPMSの症状に当てはまるというデータもありますので体調不良や、感情のコントロールできなくても「自分だけかもしれない」と1人で悩むことはありません。

体の不調
頭痛、めまい、疲労感、眠くなる、むくみ、ほてる、のどがかわく、吐き気、腰痛、肩こり、手足の冷え、アレルギーが出やすくなる、下腹部が張る、下腹部が痛い、便秘、下痢、おりものが増える、食欲がなくなる、食欲が増える

感情の変化
集中力の低下、感情の浮き沈みが激しい、うつ、無気力、すぐ怒ってしまう、イライラする、攻撃的、すべてが嫌になる、不眠、突然泣きたくなる

お肌のトラブル
肌荒れ、ニキビができる、大人ニキビ、かゆみ、皮脂が過剰に分泌、毛穴の詰まり・開き、吹き出物

PMSを改善するエクササイズ

1.軽いPMS症状があるけど軽い運動はできる人はコブラのポーズバッタのポーズボウポーズがおすすめです。2.辛くてポーズに集中ができない人はチャイルドポーズ、ガス抜きのポーズなど簡単なポーズを。3.重いPMS症状でポーズができない人はカエルのポーズ、バタフライポーズ、ヨガの呼吸法屍のポーズで緊張した骨盤周りの筋肉をリラックスさせましょう。PMSを緩和させるストレッチやヨガを取り入れることでPMSとうまく付き合い改善して行きましょう。

PMSのカエルのポーズのやり方と効果

  1. 正座をしてひざを広げ割り座になります。
  2. 抱き枕か、毛布を丸めて前に置き、抱きつくように寄りかかります。
  3. 顔を向きやすい方に傾け、ひじを曲げ、手のひらを下にしてマットに置きます。
  4. 3分から10分、ゆっくりと深く呼吸をします。

効果:血液循環が良くなる、緊張した骨盤をリラックス、股関節、腰痛が和らぐ。

PMSのバタフライポーズのやり方と効果

チョウチョのポーズ | 月経前症候群ヨガのやり方

PMS バタフライ ポーズ(もっと高くてもOK)

  1. ベッドの上で上半身を支える枕やクッションをいくつか置きます。
  2. 頭を高くなるように仰向けになります。
  3. ひざを軽く曲げて、足の裏をつけ、手のひらを上にして腕を横に広げます。
  4. 3分から10分、ゆっくりと深く呼吸をします。

効果:股関節を柔軟に骨盤をリラックス、腰痛が和らぐ。

PMSを緩和・改善方法

自分がリラックスできる方法を取り入れるのが一番です。ハーブティーを飲む、足湯、お風呂に入る、アロマオイルなど色々とあります。また、生理前は食べるものにも注意しましょう。コーヒーなどカフェインが多く含まれるもの、甘いもの、ファーストフードやコンビニ弁当など添加物を多く使用しているもの、炭水化物を取りすぎるのは控えましょう。アーモンドやくるみなどのナッツ類、野菜や果物、小魚、豆乳を積極的に摂取することでPMSの症状が緩和してきます。PMSに効くサプリメントを飲む方法もありますが月経は毎月あるのもなので、閉経がくるまで長期に渡り肝臓や腎臓に負担がかかります。多くのサプリメントは人工的に作られているのであまりおすすめはしません。 日常生活に支障が出るほどに月経前症候群、生理前症候群の重い症状に悩んでいる人は一度、婦人科に受診して治療法などを相談してみるといいでしょう。


Posted in ヨガ.

Leave a Reply

Your email address will not be published.