女性ホルモンバランスを整える方法

女性ホルモンバランスを整える方法


ホルモンバランスを整えると健康になる

ホルモンバランスとは?

私たちの身体には100種類以上のホルモンがあり、大きく分けて10の器官から必要なホルモンが分泌されていて、例えば女性ホルモンは卵巣で作られ、男性ホルモンは副腎や睾丸で作られます。実は、私たちは性別に関係なく男性ホルモンと、女性ホルモンの両方をそれぞれの生殖器官で作ります。一体、なぜ女性らしさ、男性らしさなどの違いが起こるかというと、それぞれのホルモンバランスが大きく関係してきます。最近、ニキビに悩んでいる、ひげが生えてきた気がする女性や、脚や腕のむだ毛が薄くなった、男性などはホルモンバランスの変化によって起こることが考えられます。そのため、ストレスを解消してリラックスすることで男性ホルモンと女性ホルモンのバランスを整えることが重要になります。

男性ホルモンが多いとどうなるの?

男性ホルモンが多くなると薄毛になったり、攻撃的になったり、ひげが濃くなるというのも男性ホルモンが影響しています。逆に男性ホルモンが少なくなりすぎると疲れやすくなり、いままで好きだったことや仕事や勉強をする気持ちがなくなり、倦怠感も増します。

ホルモンバランスの乱れチェック

生活習慣チェック

  1. 朝ご飯は食べない
  2. とりあえず野菜ジュース
  3. サプリは必ず取る
  4. 熟睡していない
  5. 冷たいものが好き
  6. 夏は冷房が効いているところで過ごす
  7. なんでも除菌する
  8. 運動はしていない
  9. 靴下を重ね履きしている

体調チェック

  1. 生理が不定期、短くなった、少なくなった、塊で出る
  2. 生理痛がひどい、または、気持ちの浮き沈みが激しい
  3. 肩こりや腰痛がある
  4. 身体がむくむ
  5. 冷えやすい
  6. 便秘、下痢がち
  7. 口や目が乾く
  8. 吐き気やめまいがする
  9. 急に汗をかくようになった
  10. 肌荒れが気になる
  11. 抜け毛、薄毛、切れ毛が気になる
  12. 疲労感や倦怠感がある
  13. からだが熱くなる

メンタルチェック

  1. 周りが気になる
  2. 飲み会は断れない
  3. メッセージは基本即返信
  4. 自分のルールが多い
  5. 暗闇では寝れない
  6. 人に頼られるとやる気がでる
  7. 曲がったことは嫌い
  8. 決めたら必ずやり通す
  9. SNSに疲れている
  10. 嫌なことがあると悩む
  11. 家庭、学校、職場がストレス

生活習慣チェックに当てはまる項目が多かった人は睡眠、食事、運動のバランスを見直しましょう。体調チェックの婦人科系の項目に当てはまる人は月経などの症状が悪化しないうちに対策をして、その他、体調チェック項目に当てはまる人はそれぞれの不調に効くヨガポーズなどを取り入れましょう。メンタルチェックに多く当てはまる人はこれ以上ストレスを溜め込まないように呼吸法などでリラックスすることを心がけると良いでしょう。

ホルモンバランスを整えるには

誰でも女性ホルモンと男性ホルモンは必要ですが、それぞれのライフスタイルに合ったホルモンバランスを整えることが重要です。より女性らしくなりたい、男性らしくなりたいと思っている人は睡眠、食事、運動を見直してみましょう。1日の疲れを睡眠で取ることを意識することで大きな違いを実感できます。睡眠時間が短い場合はストレスや疲労を睡眠で解消しきれていないことが考えられますので、寝る前に半身浴で身体を温めると質の良い睡眠が取れるようになり次の日の朝はスッキリした気分になります。また、ホルモンバランスを整えるためには身体を冷やさないことが一番重要なので身体を温める食べ物や飲み物を選んで、適度な運動を取り入れるだけでも健康な身体づくりができるようになります。骨盤のゆがみも改善してホルモンバランスを整える鷲のポーズストレス解消とホルモンが分泌されるようにするポーズなどホルモンバランスに効く運動を試しましょう。


Posted in その他.

Leave a Reply

Your email address will not be published.