ローカスとポーズのやり方と効果

ローカスト ポーズ


17. ローカスト ポーズのやり方と効果

Half Locust and Locust Pose – Salabhasana

17番目のローカスト ポーズは、1つ前のコブラ ポーズ同様マットにうつ伏せで行なう「背筋を鍛えるポーズ シリーズ」2つ目のポーズですが、コブラ ポーズは上体を持ち上げるのに対して、ローカスト ポーズは足を高く上げて、手で床を押しながら、お腹、もしくは胸で身体を支えるチャレンジングなポーズです。背中を床につけて足を上げることは簡単ですが、うつ伏せに下半身を高く持ち上げるには体力が必要です。手でしっかりと「床を押す」ことでポーズがやりやすくなります。はじめは手首、ひじ、肩に体重がかかり痛いと思いますが、何度か繰り返すうちに体が慣れてくるので大丈夫です。背筋をフル活用するローカストポーズで全身をスッキリさせましょう。

ハーフローカストandローカスト ポーズのやり方とコツ

マットポーズ(うつ伏せ)
各10秒
3ポーズ × 2セット

ポーズの準備

  1. ヨガマットにうつ伏せになります。
  2. あごをマットにつけて正面の鏡を見ます。
  3. 腕を身体の下に持ってきて、手のひらをマットにぴったりとつけます。

コツ

  • 手のひらをマットにつける
  • ひじを身体の下に
  • 手の小指同士をつける
  • 指先でバスタオルにしがみつく感じ

1. 右足からハーフ ローカスト ポーズ開始

  1. 左足をリラックスさせて、右足をロック。
  2. 息を吸ってゆっくりと右足を45度上げます。
  3. 10秒キープ
  4. ゆっくりと戻ります。
  5. チェンジ

2. 左足も同様にハーフ ローカスト ポーズを行ないます

ハーフ ローカスト ポーズのコツ

  • 目は開けたまま(瞬きはOK)
  • 腕を体の下でぴったりとつける
  • 手のひらは開いてマットにつける
  • 腰が痛くなる場合もある
  • 太もも、ひざをロックして締めて
  • つま先をピンと伸ばして
  • 伸ばした足がつるされているイメージ
  • 足の力は抜く

3. ローカスト ポーズ開始

  1. 顔をマットにつけて、うつ伏せになります。マットにキス。
  2. もう一度ひじを体の下に入れ直して、両足をそろえます。
  3. 大きく息を吸って、できるだけ高く両足を上げます。
  4. 10秒キープ
  5. ゆっくりと元に戻り、顔を横に向けます。

ローカストポーズのやり方と効果 ローカストポーズのコツ

  • 手を開いてマット、バスタオルをつかむ
  • ひざを曲げない
  • ひざをロック
  • 足をそろえる

〜 ポーズ終了

ひじを体の下に入れる時は、左右に体を揺らして片方の腕ずつ入れて、ひじを寄せて行きます。肩と骨盤を支えに、足を振り子のように使っておしりを傾けます。

ローカスト ポーズの効果

体の不調
消化不良、月経不順、不妊治療、子宮のトラブル、骨盤、背骨の矯正、椎間板ヘルニア、神経痛、食欲不振、関節炎、リウマチ、集中力・忍耐力アップ、テニス肘、頸椎

*脾臓や肝臓の機能を正常化させます。腰痛の予防にも適したポーズです。腹圧がかかることで腸の機能を良くします。

ダイエット
姿勢を良くする、ストレス、血色が良くなる、消化吸収が良くなる、ウエスト引き締め、ヒップアップ、バストアップ、背中美人、おしりの下の脂肪を取るなど

*足を高く上げることで足のむくみがとれ、ポーズを戻したときに全身に一気に血液が巡るので循環が良くり気になる体や顔のたるみなども改善します。

ローカストポーズ上級者 | ヨガ

ローカスト ポーズの理想的なポーズ

初心者:足をロックすることに集中。

経験者:手で床を押して足を高く上げ続ける。

上級者:最終的には右の画像のポーズになります。

(img source: bikramyogavancouver.com)  


Posted in ヨガ.

Leave a Reply

Your email address will not be published.