ブロウイング イン ファーム ポーズのやり方と効果

ブロウイング イン ファーム ポーズ


ブロウイング イン ファーム ポーズのやり方と効果

Blowing in Firm Pose – Kapalbhati in Vajrasana

ビクラムヨガポーズ「ブロウイング イン ファーム ポーズ」は最後の呼吸法は強く腹式呼吸をすることでウエストを細くする効果があります。息を吐ききることで新しい空気を取り入れて交換を行なうことで酸素をからだに取り入れます。このポーズは他のヨガポーズで排出しやすくなった毒素を一気に外に出す効果があります。一連のポーズが終わったあとに取り入れるとより効果的にデトックスができます。一見、簡単なポーズに見えますが、お腹以外はロックして動かさないことが重要です。肩を使って呼吸をするのはNG。

ブロウイング イン ファーム ポーズのやり方とコツ

マットポーズ
各20秒 × 2セット

ポーズの準備

  1. マットの上で正座をします。
  2. かかとにおしりを乗せて、息を吸って背筋を伸ばします。
  3. 手を太ももにつけて伸ばします。

コツ:左ひざと右おしりは床につけたまま

ポーズ開始

1. ゆっくりと60カウント

  1. 息を大きく吸って、お腹を使って口から息を吐き出します。
  2. 口を開けて「ハッハッハ」と、60カウント息を吐き出します。
  3. 最後は息を「ハー」と、すべて吐ききります。

2. スピードを上げて60カウント

  1. 1と同じように息を大きく吸って、口から吐き出します。
  2. 今回は呼吸を速く2倍のスピードで60カウント行ないます。

コツ

  • 背筋、腕をまっすぐ伸ばす
  • 膝をつける
  • おしりはかかとの上に乗せる
  • 肩を下げる
  • 正面を見る
  • お腹をリラックス
  • お腹をはずませるイメージ息を吐き出す
  • 息を吐くことで自然と息を吸えるので、意識して吸いません

ポーズ終了

ブロウイング イン ファーム ポーズの効果

お腹から息を吐き出すことで肺や内蔵が刺激されて本来の機能を取り戻しやすくします。ヨガポーズは普段使わない筋肉や内蔵を刺激するので最後にからだをリラックスさせて休息モードに切り替えることが重要です。特に、ホットヨガの場合などは水分を普段より多めにとるので腎臓に大きな負担をかけます。また、ヨガのポージングで臓器を刺激し過ぎてしまう場合もあります。初心者の人などはやり過ぎに注意しましょう。

体の不調
消化不良、呼吸器系、ぜんそく、うつ、自律神経、高血圧など

ダイエット効果
ウエストくびれ、デトックス、代謝が良くなる、痩せやすいからだになる

美容効果
吹き出物、顔色が良くなるなど
*胸腺を刺激するので若返り、美肌効果が期待できます。

ブロウイング イン ファーム ポーズの理想的なポーズ

初心者:まずはゆっくり息を吐き出すブロウイングに集中しましょう。腹筋がつくとやりやすくなります。
経験者:呼吸が加速しても上手にリズムを取って。

(img source: We Are Yoga, bikramyogavancouver.com)


Posted in ヨガ.

Leave a Reply

Your email address will not be published.